FC2ブログ
中学生のアンケートを通じて
みれいです。

昨日はPOSSIメンバー緊急大集合で、2月28日の授業に関する打ち合わせをやりました。いつもはPOSSI以外でも活躍中のメンバーで、かなり集まりには苦労するんだけど、昨日は2005年初メンバー全員集合ですっごくうれしかったっ!!
やっぱり皆集合するとすごく楽しいし、テンション上がります☆
(まぁ、サッカーはリアルタイムで見ることができずに
涙を呑んだメンバーはたくさんいたけどね。。)
そこで中学生のアンケートを見て自分たちが授業の中で本当に伝えたいことや中学生はどんなことを考えているのかについて皆で話し合ったんだけど、今回はその中ででたみんなの意見についてまとめてみたいって思います。

まずは、こまっちゃんから☆

思っていたよりも一生懸命にやってるやろうとしてる子が多い。
本心が見えないような内容もあったけど、
自分の可能性が見えていない子は実は少ないんじゃないかな、と。
まだ中学生だし。
まだ見えないことは多いというのも感じられました。
学校の勉強が嫌いとか中には学校生活が嫌いという子もいたし、
先生の授業の意義が分からない感じの子も多かったけど、
もうすぐ卒業だし今考えてみれば学校で何かしら学んでいて、
無駄じゃないことも多かったということに
気づくんじゃないかなって思いました。
伝えたいのはどんなことも経験値になるんだよって
あと伝えたいと思ったのは、どうなっても自分で
未来を決める力があること。
失敗談
私が中高生のとき良い高校、大学に受かった先輩が
こうすれば受かる!って話しにきてくれたけど、
失敗したときどうすれば良いか教えてくれる人は
来なかったので…。
失敗しないように頑張るのはまず第一のステップだけど
失敗したときに動くのはもっと大きなステップになるし、
それについてくるコトの価値って大きいよ!
って言いたい。
どんなときも、自分が動いて未来が初めて動くんだし。
ただ、全く目標がないって子はどうしたら良いだろうと思いました。
でもディスカッションすることで、その子が意見を言ったり
周りが聞いたりすることでそれぞれが自己を見い出したり
周りに感化されたりってなれば良いと思いました。

どんどん行っちゃいます。
次は真由美です。

今日の話し合いで夢ややりたいと思えることを
無理やりに持ってほしいとか持たなきゃいけないとかを
伝えたいわけじゃなくて、生きてく中で自分自身の事とか
将来について考えるようになってもらえたらと思ったよ。

高校や大学や就職が全てじゃなくて
やっぱり中学生に自分の可能性について考えるきっかけを
与えられればいいよね。
今日もおつかれさまでした~☆

さて次はケータです。
北朝鮮戦勝って本当によかったね!!
友達の石井くんによろしく♪

中学生は将来の明確な目標がない子が多かったですよね。
だから今のうちに目標を見つけておくと
コツコツその目標にむかって努力できるよ。
ってことを伝えてあげたい。だからといって無理矢理
目標を作れって言ったって無理
だと思うし、自分が
もしその立場だったら考えられなかったと思う。
だけど、その目標が見つかったときに、
カンボジアの子供たちと比べて自分たちが
どれだけ恵まれていて、自分の周りには
無限の可能性があるってことを教えてあげたい
目標がみつからなくても、それに向けた一歩を
手助けしてあげれればいいかなーと思いました。

次はこのかなりおしゃれなHPを作ってくれている
柏井君です。

まずアンケート見た感じでの中学生像についてだけど、
そんなに自分たちが中学生だった頃と異なる傾向が
伺えるようなことはなかった。
大半の中学生は、夢や将来について思いをめぐらしている
ような中学生ではなく、
日々の授業、部活、習い事にいそしんでいる普通の中学生で
あるように思えた。
そんな中学生に「少年よ大志を抱け!」じゃないけど、
「夢は見つけなければならない」と言い払ってしまうのは、
「夢」は必ず持たなきゃいけないもの、
「夢」を持てないのは悪いことだといったような
変なプレッシャーを
あたえてしまわないかな。

大学生である自分らにできるのは、
今の自分らを見せることによって、
徐々にでも将来への希望のようなもの、
等身大の素朴な感想を持ってもらうことが
重要なんじゃないかな。


ラストは最近就職活動が楽しくてしょうがない
ゆーすけくんで今回は〆ます。
頼んだ!ゆーすけ

最後の方にちっと言ったけどなんか議論が堂々巡りに
なってるような感じが若干…
まぁ俺も語りすぎた感もあるので何とも言えないけどさ…
とりあえず一つ「中学生に夢を持ってもらうこと」が
目的ではないよねっていまさらながら感じました!
だとしたら何を伝える?気付きを与えるって言うのは簡単だけど
難しいな…


臨時ミーティングで思ったことはそれぞれだったんだけれど、
なんとなく共通しているものは見えてきた気がします。
それは、

①「夢」を持てと言うことが最終目的でなく、
今ある可能性に気付いてもらうことが重要なのでは
ないかということ

②たしかにモノが溢れていて、情報を選択するのに
苦しいことはあるけれどリアルタイムで同じ地球の
カンボジアという国ではこんな生活をしている人も
いるということ。

③大学生のリアル(成功も失敗も勉強も恋愛も含めて
全部)を話すことで、将来楽しくなったり、
明日から頑張ってみようって思ったりしてもらうこと。

最後にその授業の中で、自分たちもいろいろな意見を
吸収して実りある時間にしたいよねっていうのは
思います。

さてさて、どんな授業になるのか今からすごく楽しみです。

スポンサーサイト



【2005/02/10 16:47】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
POSSI's BLOG


PROFILE
webmaster
  • Author:webmaster
  • POSSIのブログへようこそ!
  • RSS
  • CALENDER
    01 | 2005/02 | 03
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 世代交代(02/17)
  • 帰国(09/11)
  • ギャラリーを終えて(08/24)
  • GALLERY 2010(07/22)
  • 6月(06/03)
  • RECENT COMMENTS
  • しょーた。(09/12)
  • 麻衣子(05/05)
  • mirei(11/03)
  • あっこ(02/22)
  • まゆか(02/04)
  • 齋藤恵未(02/02)
  • 麻衣子(06/19)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 日刊カタログ:「スラムダンク」でブログ検索してみました。(05/13)
  • ARCHIVES
  • 2011年02月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年02月 (5)
  • 2006年01月 (7)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (13)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (22)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (16)
  • 2005年02月 (12)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (7)
  • CATEGORY
  • 未分類 (125)
  • お知らせ (7)
  • 雑記 (5)
  • 我想ふ (2)
  • チサの独り言 (16)
  • 妄想 (0)
  • 新年の抱負 (0)
  • 新年の抱負 (0)
  • ある日の出来事。 (3)
  • 議事録 (13)
  • LINKS
  • 学生団体POSSI
  • SEARCH